ご紹介するのは、さいたま市見沼区にある本格パティスリー。

その名も「パティスリー エフ」さんです。

東北本線の東大宮駅から車で5分、東武アーバンパークラインの大和田駅からも車で5分ほどの場所に位置しています。

駐車場も一台分用意があるとのことですよ!

白の木目調が可愛らしく、どんなケーキがあるのかな?とワクワクしてしまうような外観ですよね!

店内に入ると、甘くていい匂いが漂い、思わずキュンとしてしまいます。

ケースの中には10種類ほどの美しいケーキが並んでおり、どれにしようか迷ってしまいました。

定番のショートケーキやモンブランなどのケーキを差し置いて、一番目のつくところに置いてあったケーキがこちら!

ケーキのお名前は「パリからの贈り物」だそうです。

名前も素敵ですね!

一番下はザクザクのミルクチョコレート、二段目がヘーゼルナッツのクリームで、一番上にレモンクリームというあまり他のお店ではみかけないような組み合わせになっています。

一口食べると、パリパリのチョコレートと爽やかなレモンの酸っぱさ、そして濃厚なヘーゼルナッツの香りが口いっぱいに広がり、思わずうなってしまいました!

これは美味しすぎます!!

チョコとヘーゼルナッツはとても濃厚なのですが、レモンが入っているのでスッキリ食べやすく、あっという間に完食してしまいました。

箱から出してみた時は「ちょっと小さめかな…」と思ったのですが、食べ始めてみると濃厚なのに爽やかで、量もちょうどよく、とても満足することができました!

買う時にお店の方にどのケーキがおすすめかを聞いてみたのですが、コンクールで優勝されたという「パリブレスト」というケーキと、この「パリからの贈り物」をおすすめしていただきました!

「パリブレスト」というケーキも美味しそうだったのですが、私はチョコとヘーゼルナッツが大好物でして、コンクール優勝よりも、チョコ×ヘーゼルナッツが勝ちました。

気になる方は「パリブレスト」も食べてみてください!

ケーキをおすすめしていただいた方がシェフパティシエの方だったようなのですが、とても感じよく丁寧にケーキの説明をしてくださいました。

お誕生日ケーキなども地元の方々に人気のようで、予約をするとその人が喜んでくれるようなケーキにしてくれるそうです。

わたしにも3歳になる恐竜好きの双子の男の子がおり、今月誕生日なので、パティスリー エフさんに恐竜のケーキをお願いしてみようかなと思っています。

是非一度、足を運んでみていただけたら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました!